すべての苦しみは頭の中で発生する ー これまでと違ったアプローチ

FavoriteLoadingお気に入りに登録する

昔から

不安な気持ちや恐怖、心配性をなくしてほしい

こんな希望がとても多いのです。
そして、催眠を使えば手軽に治ると勘違いしている人はもっと多いのです。

もし、催眠で手軽にこのようなことができるとするならば
とうの昔に人類から悩みは消えてしまっていたことでしょう。

実際はそうではありません。

確かに被験性の高い人(催眠にとてもかかりやすい人)は、
催眠中は普段感じる不安や恐怖、心配などを忘れてしまったかのように振る舞います。
むしろ、考えられないような大胆なことをやらかしてしまうことさえあります。

けれど、催眠が解けたら元に戻ります。
そして、催眠は解けるものです。

解けるとまた、催眠を望みます・・・

そう、つらくなるとお酒を飲んだり、
占い師のところに行って何かを知った気になったりして
現実逃避をしているだけなのです。

この世には魔法は存在しません。
魔法に見えるものがあっても、魔法は存在しません。

まず分かってもらいたいことは、

不安や恐怖、心配などは外の世界には存在せず、
すべて自分の頭の中にある

ということです。
なぜなら、同じ経験をしても不安などを感じない人もいるからです。

モノや出来事は本来意味がありません。
それに対して意味づけをするのは他でもない私たち自身なのです。
意味づけは人によって違います。
しかし、意味づけしているのが自分であることを忘れて
意味づけこそが事実であると勘違いしてしまうのです。

「嫌な人」というのは、外の世界には存在せず、
事実は「人」がいるだけなのです。
この「嫌な」というのは自分の頭の中にしか存在しないものです。

その証拠に、もしネガティブな思考や感情が

・頭からきれいに消えてしまったとしたら
・そもそもそんな思考や感情を作り出す能力がなかったとしたら

モノや出来事は、ただそれだけのものとなります。

私たちは、このように本来意味がないモノや出来事を勝手に意味づけて、
その意味づけをモノや出来事に被せてみて、あたかもそれらが外の世界にあるように錯覚し、
それがネガティブなものであれば、戦ったり、避けたり、コントロールしようとしたりするのです。

結局は、頭の中に発生した自分だけの思考や感情を
なんとかコントロールしようとしているにしか過ぎないのです。

そもそも思考や感情はコントロールできないものであります。(正確に言うととても難しいもの)
コントロールしようとするとますます悪化しますし、
逃避するとますますそれが恐ろしく感じられます。
忘れようにも、脳を壊さない限り忘れることはできません。

思考や感情はコントロールできると主張する人はたくさんいますが、
実際に不安や恐怖をなくした人はいないでしょう。

一般に使われているコントロールは、一時的にはほっとするものばかりです。
たとえば、

酒を飲んだりして憂さ晴らしをする
意味づけを変える
ポジティブ思考を持とうと頭の体操をする
リラックスして落ち着かせる
考えないようにする・逃げ出す

などでしょう。

しかし、同じ状況に陥ったとき、これらの方法を繰り返していると、
長期的に見ると何の解決にもなっていないことが分かります。

目先の安易で一時的な安楽を求めて、
長期的には同じことをするほど苦しいものはないような気がします。

だからこそ、私たちは何かあると苦悩し、立ち止まり、行き詰まってしまうのです。

そうなると苦悩や行き詰まりに対する根本的な解決方法は限られてきます。

コントロールできない思考や感情のコントロールをやめること。
コントロールをやめてありのまま現実的に、これらを無条件に受け入れること。

思考や感情は事実でないことをしっかりと理解すること。

思考や感情は行動の原因にならないことを知ること。

思考や感情から物事を見るのではなく、思考や感情は脳内の出来事と知り、
逆にこれらと距離をとって観察すること。

「べき」思考を捨てること。

苦悩に陥ったら、正しい間違いという思考が生み出す「判断」に執着せず、
役に立つ行動と役立たない行動をしっかりと分け、思考が何を言おうが
役立つ行動を選択すること。

現実を思考で否定しないこと。(必ず苦しみます)

苦しみは生きている代償であって、望まなくても必ず出くわすものであると知ること
苦しみのない幸せは妄想であり、現実を否定するものであるため、これらを求めると
必ず必要以上に苦しみます。

こういったことを理解しつつ、思考や感情を変えるのではなく、
思考や感情との関わりを変えてゆくのです。

私たちが持つ苦しみのほとんどは、苦しみから逃れようとして
ますます悪化してしまった結果によるものが多いのです。

そして、私たちは行き詰まってもなお、
現実には絶対にできっこない思考や感情をコントロールしたり、
逃げ出したりして、ますますそれらをモンスターに仕立て上げようとします。

こんなたとえ話があります。

小さな動物がピーピーと鳴きます。
鳴きやまないのであなたは餌を与えます。
そうするとしばらくは静かになるからです。

いつの間にかその動物は猛獣となり、
お腹が空くとうなり声を出したり、吠えたりしてあなたを威嚇します。
あなたはそれが怖いためますます餌を与えます。

ついには、あなた自身がその猛獣に食べられてしまいます。

自分が作り出した思考や感情に振り回される(頭の中の出来事にしか過ぎないのに)のは、
とても滑稽で、悲しいものがあります。
にもかかわらず、餌を今も与え続けているのです。

餌を与える以外の方法を知らないからです。
いえ、それ以外の方法を知っていたとしても、
餌を与えないと大変なことになると固く信じているからです。

私たちは苦悩に対する新しい方法を選択するとき、不安やリスクを感じます。
けれど、不安やリスクをそのまま受け入れると、変化しない自分がいるだけなのです。

溺れている人は、怖いからもがくのであって、
本当はもがかないでじっとしていると浮かび上がって助かることには思い至らないのです。
逆に、じっとしていることが溺れ死ぬと固く信じているからもがいてしまうのです。

苦悩に中でもがくと悪化します。
一時的に回復しても、また同じことを繰り返し、
気がつくと、生活や人生、対人関係や対社会関係は硬直化し、幅の狭いものとなっているはずです。

そうではなく、苦悩そのものを認め、戦わず、
自分の頭の中にだけにしか存在しない幻想や妄想の類いであると気づき、
これらすべてを無条件に受け入れながら、それでも自分が歩みたい方法に進むとき、

活き活きとした人生が開かれるのです。

目先の苦悩に反応して歩みを止めてしまうか、
苦悩そのものを息とともにすべて吸い込みながら、それらとともに歩むのか、

これこそ、私たちが選択できることなのです。

『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』では
思考や感情をコントロールするのではなく、これら思考との距離をどのようにしてとり、
どのようにして自分にとって役立つ行動をするのかを学びます。

どんな苦悩があっても活き活きと生きるために。

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】
http://v-d-s.net/?page_id=17945

1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

脳を一撃し、人生が変わる気づきを得ることができます。
この気づきを得ることによって、あなたの人生はリセットされ、大きく変わります。

あなたの過去、あなた自身としっかり向き合い、あなたをリセットします。
行き詰まりや苦しい状態からの脱却を目指します。

そもそも苦痛を抱える主体である私が一体何ものであるのか、
本当に何をやってゆきたいのかをあらためて考える機会となるでしょう。

このセミナーは、いったん人生をリセットして新たな人生を力強く歩むきっかけとなることは間違いのないものとなるでしょう。

ひどく心が揺さぶられる体験をしますが、きっと大きな気づきを与えるものになります。
そして、単に「気づき」にとどまらず、あなたの生活や人生を制限し、阻んでいるものを抽出し、
それらがあったとしても、それでも活き活きと歩む方法をエクササイズで身につけます。

つまりは、なりたい自分、歩みたい人生を歩むための行動を強力に後押しするものとなっています。

【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

【3月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

 3/ 5 メンタルサロン 15時30分から
 3/19 メンタルサロン 15時30分から

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

Share