不必要な苦しみに溺れる人生から抜け出す方法

FavoriteLoadingお気に入りに登録する

私たちは不安や恐怖、不快な思考や感情を持つと
これらと戦ったり、手懐けようとコントロールしようとしたり、
逃げ出したりします。

実際に、自分の外の世界、つまり現実世界に危険なもの、壊れたものがあれば、
戦ったり、修理したり、除去したり、危険でないものに置き換えたり、
場合によってはそれから逃げ出したりします。

そして、それは成功します。

当然のことながら、外の世界のものに対するこれらの対策を、
私たちは心の中の問題にも当てはめようとします。

不安や恐怖や不快な思考・感情を持てば、なくそうとしたり、
別な「気持ちいいもの」に置き換えようとしたり、
戦ったり、忘れようとしたり、いろんな理由付けで逃げ出したりします。

だからこそ、同じ状況に陥ると同じ対策を講じ続けるのです。

しかし、これらのやり方は外の世界では有効でも、
心の中の問題に大してはほとんど役立たない
のです。

経験的にみても、記憶から嫌なものだけを忘れた人はいないし、
ポジティブに考えてもすぐにそれに見合うネガティブなものに襲われてきたことでしょう。
思考や感情の一部だけを勝手に「悪いもの」と評価してそれだけを都合よく取り出したり、
置き換えたり、なかったことにしたりすることはできなかったはずです。

ある状況である失敗をした時、こんなことにならないよう反省するのに、
その失敗と反省をずっと続けているようなものです。

なぜそうなるのかというと、同じやり方しか知らないからです。
あるいは、違うやり方にはリスクがあると信じ込んで違うやり方を避けるからです。

当然、違うやり方を避け続けると同じことしかできなくなります。
しかし、私たちは不思議なもので、同じやり方をやり続けて違う結果を期待するのです。

そうするとますます同じことを繰り返すのです。

たとえば、泳げない人が溺れると、ジタバタしてもがきます。
もがくことでさらに溺れ、溺れることによってパニックになり、もっとジタバタするのです。

本当のことは、ジタバタせず、力を抜いて何もしないことです。
そうすると体は水に浮かび、溺れることはなくなるのです。

しかし、ジタバタしている人には
力を抜いて何もしないことこそが恐怖であり、溺れると信じているのです。

だからこそ、

ジタバタするな、力を抜いて、ありのままに今の状態を受け入れよ
そうすると、不必要な不安や恐怖、パニックはなくなる

と言っても、ジタバタしながら

私にはそんなことできない
不安で怖いから仕方ない

と言いながら溺れることを選択をするのです。
あるいは、誰かがきて救い出してくれるまで苦しみながらジタバタするのです。

かりに誰かが救い出してくれても、人生には苦しいことがたくさんありますし、
放っておいても勝手に苦しみがやってきますから、そのたびにまたすぐ溺れるのです。

そして…それを繰り返すのです。

私たちは誰でも苦しみに溺れます。
別れること、病気になること、願いが叶わないこと、年取ること、死ぬことなど、
人生で溺れ苦しむ要素はたくさんあり、避けることはできません。

溺れた時、ジタバタせず、もがいて不必要な苦しみに時間をとられず、
悠々と泳いで岸にたどり着けば、きっと人生の幅は広がります。

溺れて苦しんでいる間は、自分がやりたいことはできないですし、
溺れないよう細心の注意を払って生きてゆくならば、人生の幅はせまくなり、硬直化してよけいに苦しみを生みます。

私たちの大半は、自分を非力で無力を信じることによって溺れ続けることを選択します。
泳ぐ方法を教えても、そもそも自分にはできる気がしないと拒否したり、少しやってみてできないと信じたり、
人は誰でも何度も必ず溺れる状況に陥るのに、非現実的に溺れることを避けることを考えて生きようとしたりします。

これは逆に不必要な大きな苦しみを生みます。

溺れながら不安や恐怖、パニックを味わいながら一度しかない人生を浪費するのはもったいない気がします。
私たちは必ず苦しみに出会うのですから、溺れること以外の対策、つまり、泳ぐことを学びましょう。

どんな不安や恐怖、パニックに陥ったとしても、

それらを全て受け入れて肯定し
それらは頭の中の出来事であると理解し
それらに反応せず
別な行動をすること

ができるのです。

これが、ジタバタしてもがかずに「泳ぐ」ことなのです。

私たちは「泳ぐ」方法を教え、その練習をします。
決して、もがいて苦しみながら助かる練習なんてしません。

人生で何度も何度も出会う苦しみに対して、
たとえ練習してでも泳ぐことができたなら、人生や生活は一変するでしょう。

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】
http://v-d-s.net/?page_id=17945


1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

脳を一撃し、人生が変わる気づきを得ることができます。
この気づきを得ることによって、あなたの人生はリセットされ、大きく変わります。

あなたの過去、あなた自身としっかり向き合い、あなたをリセットします。
行き詰まりや苦しい状態からの脱却を目指します。

そもそも苦痛を抱える主体である私が一体何ものであるのか、
本当に何をやってゆきたいのかをあらためて考える機会となるでしょう。

このセミナーは、いったん人生をリセットして新たな人生を力強く歩むきっかけとなることは間違いのないものとなるでしょう。

ひどく心が揺さぶられる体験をしますが、きっと大きな気づきを与えるものになります。
そして、単に「気づき」にとどまらず、あなたの生活や人生を制限し、阻んでいるものを抽出し、
それらがあったとしても、それでも活き活きと歩む方法をエクササイズで身につけます。

つまりは、なりたい自分、歩みたい人生を歩むための行動を強力に後押しするものとなっています。



【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【4月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

 4/ 2 メンタルサロン 15時30分から
 4/16 メンタルサロン 15時30分から
 4/23 メンタルサロン 15時30分から



【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/