失敗が怖い

FavoriteLoadingお気に入りに登録する

私たちは何か初めてのことをする時や
大きなイベントなどを経験する時、

不安

が出てきます。

そして、その不安もほとんどは

失敗したらどうしよう・・・

というものです。

初めてのことや大きなイベントでなくても、
日常的に失敗を恐れて不安になる人もいます。

そうなると、頭の中ではいろいろな思考が囁き始めるのです。

(失敗を避けるために)

病気になってしまえ
嘘をついてでも断ってしまえ
その時、無断で休んでしまえ

ついには、

こんな経験をさせる上司は私をいじめているに違いない
こんなことこれまでやったことはないし、誰にとっても難しい
どうして自分だけがこんな目に遭うのか

など、怒りや逃避への理由付けと理由付けに対する正当化が出てきます

ではもし、頭の中の思考が完全に正しく、その囁きに従えば何が起こるか考えてみましょう。

そうです、これまでの自分がいるだけなのです。

そして、これからも失敗を恐れて、それから逃げ出し、
結局は新しいもの、苦手とするものに対するスキルがないままで成長する自分がいるだけなのです。

確かに、逃げるとその瞬間はホッとします。
だから逃げるのです。

しかし、もっと恐ろしいことが後にあるのです。

ホッとした後に、そんな自分が嫌ななる自尊心の低下
いつまでもスキルが身につかず、同じ状況になると嘘をついてまで逃げ回り続ける自分の存在

です。

どんなに逃げても、自分が好まないことは、生きている限り放っておいてもやってくるのです。
何よりも、嫌なこと、不快なこと、不安に思うことは日常においてもたくさんあります。
生きている限り逃げ切れないのです。

傷つかないために、逃げ回っていると、それがもっと大きな傷を自分に与えているのです。

私たちが失敗を恐れるのは、人として当たり前のことです。
それはノーマルな感情なのです。

しかし、どんなに失敗を恐れていても、恐れていた失敗のほとんどは起こらないことばかりなのです。
90パーセントくらいは、実際には起こらない失敗を怒るものと勘違いしておびえているのです。

このようにいうと、

残り10パーセントの失敗はあるではないか

と言ってくる人がいます。

私は、いつもこう言うのです。

それがどうしたのですか

と。

では、未来が100パーセント安全である保証がないと生きていけないとするならば、
今直ちに自動的に死ななければなりません。

未来に100パーセントの安全がないことは当たり前のことです。
にもかかわらず、あえて口にするのは、

実は、

これこそが逃避を正当化する理由

なのです。

そうやって、逃避を続けている限り、成長は望めません。
そういう人に限って、魔法を求めるのです。
変わらず、不必要な苦しみを作り出しているだけなのです。

努力しないで、スキルを身につけようとしないで、
楽に、たちまち、見る見る間に苦しみを誰かがなくしてくれることを期待するのです。

しかし、そんなものがないことは、私たちすべての人が日常的に悩みを抱え、
時には頭を砕くような絶望に打ちひしがれてしまうことでも明らかでしょう。

逃げ回り、魔法を期待している限りはその人は同じことを繰り返し、
同じことを繰り返すための正当化を続けいるにしか過ぎません。

失敗するかどうかはやってみないと分かりません。
結果的に成功すればとてもうれしいですし、
失敗してしまったら仕方ないことなのです。

失敗しない確率を上げることはできますが、
絶対に失敗しないことを求めるのは、妄想なのです。
妄想は現実ではありません。
現実でない妄想にしがみつくと、余計な苦しみがあるだけなのです。
あり得ないことは絶対に手に入らないからです。

余計に苦しみを作って、自分で苦しんでしまうだけなのです。

さらには、失敗するか成功するかは

行動すること

が大前提となっています。

行動しないことには、成功も失敗もないのですし、
不快なものや苦手なことに対するスキルも身につきません。

自転車に今は難なく乗ることができる人も、最初は倒れたり、けがしたりしながら
運転を学んだはずです。

けがするのが怖いと言って運転を避けていると、決して運転はできません。
いつまで経っても運転できない(運転しない)自分が嫌になります。
嫌になると、今度は寝ている間に楽々と乗れる能力が身について、
明日は倒れることもなく運転できる魔法を妄想し始めます。

とても愚かなことです。

行動しようと決意しただけで、思考はさまざまなことを囁き始めます。
囁くどころか怒鳴り倒し始めます。

失敗したら大恥をかくぞ
みんなに笑われるぞ
取り返しのつかない心の傷になるぞ
二度と何かをしようと思わなくなるぞ

と恐ろしいことを大声で怒鳴り始めます。

これらの怒鳴り声に従うと、やはりこれまでの自分がいるだけなのです。

しかし、朗報があります。

思考は、囁いたり、怒鳴ったりするだけしかできないのです。
思考は行動を支配しません。
行動できるのは私たちだけなのです。

思考が何を言おうが、自分の頭の中だけの出来事なのです。

〜するな
〜しろ

という命令の言葉を私たちにするだけであって、
その命令に従うかどうかは私たちが決めることなのです。

思考の命令の声は消すこともコントロールもできませんから、
思考がどんな命令をしようと、それとは違うことができるのです。

私たちの頭の中でどんな恐ろしい思考の命令があろうと、
他人から私たちを見ると、何も見えないのです。
実体がないものなのです。

脳が作り出す実体がない思考という幻想に脅かされているにしか過ぎません。

何かをしようとすれば、失敗を恐れるのは当たり前のことです。
どんなに恐れようが、その恐れを持ったまま、それでも自分がやりたいことをするだけです。
恐れは自分の外に存在するもの、実体があるものではありません。
脳内に、実体のないいろんな恐れを持ったまま、行動するのです。

そうすることによって、私たちはこれまで不快なことや嫌なことに対するスキルが磨かれてゆくのですから。

思考と行動の分離は訓練によって身につきます。

私たちはこういったことを研究して、実践し、人生に持ち込んでいます。

一度しかない人生を活き活きと生きるために。

★『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』では
何かのせいにするのではなく、これら思考との距離をどのようにしてとり、
どのようにして自分にとって役立つ行動をするのかを学びます。

どんな苦悩があっても活き活きと生きるために。



【自己変革のための生まれ変わりセミナー】

http://v-d-s.net/?page_id=17945


1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

脳を一撃し、人生が変わる気づきを得ることができます。
この気づきを得ることによって、あなたの人生はリセットされ、大きく変わります。

あなたの過去、あなた自身としっかり向き合い、あなたをリセットします。
行き詰まりや苦しい状態からの脱却を目指します。

そもそも苦痛を抱える主体である私が一体何ものであるのか、
本当に何をやってゆきたいのかをあらためて考える機会となるでしょう。

このセミナーは、いったん人生をリセットして新たな人生を力強く歩むきっかけとなることは間違いのないものとなるでしょう。

ひどく心が揺さぶられる体験をしますが、きっと大きな気づきを与えるものになります。
そして、単に「気づき」にとどまらず、あなたの生活や人生を制限し、阻んでいるものを抽出し、
それらがあったとしても、それでも活き活きと歩む方法をエクササイズで身につけます。

つまりは、なりたい自分、歩みたい人生を歩むための行動を強力に後押しするものとなっています。

【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296


【5月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

5月からメンタルサロンは第1,第3日曜の15時半から行うことになりました。

5/ 7 15時30分から
5/21 15時30分から

■ 霊気療法を学びたい人は ■

【病気のための霊気療法】
http://v-d-s.net/?page_id=17938

を参考にしてください。

【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

Share