本当の手当療法

FavoriteLoadingお気に入りに登録する

私たちV.d.s.には、人の体と心を健全にし、本当の意味で幸せに生きて、
寿命を全うする二つの方法
があります。

一つは、思考や感情との関わりを変えることによって、
私たちが本来歩んでみたかった人生を歩めるようにすることです。

これは前回のブログで書きましたので、興味ある方はそれを参考にしてください。

二つ目は、手当療法です。

手当療法というと怪しげな感じがしますし、
実際に怪しいものです。

そしてV.d.s.が採用している手当療法は

最も正統な臼井霊気療法

なのです。

私たちV.d.s.が科学を基本にしながら、
なぜこのようなものを採用しているのかといえば、

少なくとも人に対して安心と安らぎ、リラックスを大きく与えることが事実だからです。
そして、これらが病気で苦しんでいる人たちのさまざまな苦痛を軽減する助けにななっているからです。

私たちは頭やお腹が痛くなるとそこに手を当てたり、手でそこを押さえたりします。
人が背中やお腹が痛いというとさすってあげたりもします。

また、最近の医療や介護の現場では、手を当てる、手でさするなどの
タクティールケア、タッチングケア、タッピングタッチングなどにより、
痛みの緩和や不安の低減、認知症や緩和ケアに導入されています。

なぜ手を当てるのでしょう。

頭痛や腹痛がある時には、手を当てない状態と、
手を当てている状態を比較するとよく分かります。

手を当てていなければ我慢できない痛みでも、
手を当てているときは幾分か痛みが和らぐ経験をしたことが誰でもあるでしょう。
時にはそのまま痛みがなくなることさえあります。
手を当てると安心感もありますし、
人にそうしてもらうと支えてもらってあるという気持ちも出てきます。

手を当てようが当てまいが関係ないさ、

という人は痛みがある時、手を当てずにいてみましょう。
手を当てないときと比べて痛みが強いことが分かるでしょう。

手を当てているかいないかだけのことなのに、
なぜ痛みや安心感に対して違いがあるのでしょう。

苦痛や恐怖、痛みなどを抱えている人に
温かい手で触れること自体が、支えを生み、気持ちが伝わり、
多くのコミュニケーションをとりながら、気持ちや意思を
改善の方向に向けることができるからです。

勇気と励ましと安心を与えることができるからです。

霊気療法というと、ほとんどの人は、ヒーラーと呼ばれる人が、
チャクラと呼ばれる部分に手を置いたり、オーラを修復したり、
場合によっては高次の存在と接触すると称して、
不思議な儀式を行ってみたりするものを想像するでしょうし、
実際にこのようなことを体験した人もいるでしょう。

ヒーラーになるには高額な講習料を支払って
アチューンメントという秘密の儀式を受け、
そこでシンボルやマントラと呼ばれるものを受け取ることによって、
階級が上がるシステムとなっています。

最後は、第1から第3シンボルの統合の第4シンボルを伝授してもらって
一人前のヒーラーとなります。

ヒーラーが行うものは精神性の向上であるとか、
ヒーリングとかというとてもスピリチュアルな内容となっています。

これらは西洋レイキと呼ばれるものです。

実は西洋レイキは日本にある臼井霊気療法とは全く別物なのです。

皆さんは驚くかもしれませんが、
最も正統な心身改善臼井霊気療法学会のお印と
西洋レイキのシンボルやマントラは全く違うものです。
これは、他の伝統霊気と称するものとも同じです。

全く違ったお印、シンボルを使用しているのに
どうして臼井霊気(あるいはウスイレイキ)を名乗ることができるのでしょう。

霊気療法とは、手を当てることによって、
心身の健康を維持するためのものであり、本来は病気の改善に使われるものなのです。

そこには、西洋的な秘密の儀式も、欧米人好みのチベット密教やヒンズー教の影響を受けた思想もありません。
あるのは、ただひたすら手を当てて病気の改善を行う実践者がいるだけです。

臼井霊気療法とは、

霊肉一如となって平和と享楽の生涯を完うし、
傍ら他の病者を癒し、
自他共に幸福を増進することが使命

と、霊気療法必携の中に記載されている『公開伝授説明』で、
臼井甕男先生が自ら述べておられます。

すなわち、心身の病気の改善に役立つものが臼井霊気療法であるといえるでしょう。

■ 霊気療法を学びたい人は ■

霊気療法を学びたい人は

【病気のための霊気療法】
http://v-d-s.net/?page_id=17938

を参考にしてください。

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な方法を開発する一方、霊気療法も行っています。
スピリチュアルな西洋レイキではなく、もともとの霊気療法がおこなっていた
病気の改善に特化したものです。
臼井霊気療法学会が行っている本当の霊気療法です。

見た目はタクティールケアやタッチングケアによく似ています。

体の不調だけではなく、実際にパニック障害や不安障害、
その他の症状の改善に大きな成果を示すことがあります。

西洋レイキでは習得に何十万円もかかるようですが、
私たちは霊気療法をできるだけ広めるために、
その習得をとても安価に提供しています。


【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】
http://v-d-s.net/?page_id=17945

1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、
サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法なども
ざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【メンタルサロンの日程】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

第1,第3日曜の15時半から行います。

———————————————

【私たちについて】

http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

Share