11月から初期の臼井霊気療法を忠実に再現する研究会を立ち上げます

1日で正統な伝統霊気療法を伝授する講座は

本年10月末日をもって終了 します。

これまで多くの人に西洋レイキのようなスピリチュアルでない

病気の改善に特化した臼井霊気を伝授してきました。

お霊気は霊授を受け、やり方をマスターすれば、あとはご自身の実践でお手当ては上達するため

そのエッセンスを1日で教えてきました。

一方、私たち自身、純粋な臼井霊気療法を研究し、

初期の心身改善臼井靈氣療法學會の内容を再現したい思いがありました。

そして、原点の臼井霊気療法に立ち返るために、

さまざまな資料や証言をもとに初期の臼井霊気療法を再現することにしました。

11月からはカリキュラムを一新して、 当時の等級制度を導入したり

、奥伝の講座を再現したり、霊授会を開催します。

そのため、10月いっぱいで霊気療法の1日講習会は終了いたします。

詳細は近日中にアップするホームページを参考にしてください。

ちなみに、本当の霊気療法がどのようなものかは

ここで発売しているテキストをご覧になれば 直ちに分かります。

http://v-d-s.net/?page_id=17938

このテキストでは、病気の改善をどのようにしてサポートするのかを 詳細に紹介しています。

———————————————

★平成29年11月からのカリキュラムについて

皆さんもご存知の通り、心身改善臼井靈氣療法學會は

大正11年に臼井甕男先生が始められた霊気療法の団体であります。

大正15年に臼井先生が亡くなられた後、 2代目会長牛田海軍少将のもとで発展しました。

心身改善臼井靈氣療法學會は戦災に遭い 多くの資料が焼失してしまった結果、

その伝統は「口伝」という形で 戦後70年以上も伝承されてきました。

「口伝」が変化することなく伝承されることはほとんどなく、

特にカリスマ的な人物が会長になると、 その会長の個人の考え方や経験が

「口伝」に取り込まれてしまいます。

長年このようなことを続けていると、もともとの形が失われ、

気がついたときには原形をとどめていないこともしばしばです。

恐ろしいことは、検証する資料がないために 「口伝」が正しいものかどうかが

分からなくなることなのです。

私たちが収集した古い資料(昭和初期の公開傳授説明書や臼井甕男先生の実弟(臼井邦慈)から

直接霊授を受けた人の証言等)から、少しずつ初期の心身改善臼井靈氣療法學會の

行っていたことが分かってきました。

これらの証拠と現在の心身改善臼井靈氣療法學會が行っていることや

お印、お手当ての方法などを比較すると多くの点で異なっていることが分かりました。

そこで、可能な限り原点の臼井霊気療法に近いものを再現しようと

立ち上げたのが本研究会なのです。

本研究会は心身改善臼井靈氣療法學會よりも 純粋な臼井霊氣療法の研究と

その普及を目指している団体です。

———————————————

●本研究会の目的

本研究会の目的は、臼井先生自らが『公開傳授説明書』に書かれてあるとおり


霊肉一如となって平和と享楽の生涯を完うし、

傍ら他の病者を癒し、自他共に幸福を増進することが使命

を実現するために純粋な臼井霊気療法を普及することです。

———————————————

●仕組み

本研究会は初期の心身改善臼井靈氣療法學會の組織を参考としています。

臼井霊気療法の習熟度によって3つの段階があります。

初伝

入門時は等級を6等とし、霊授会に参加するごとに1等昇級し3等までを初伝としています。

3等になった時点で「初伝霊授書」を交付します。

初伝は発霊法、ヒビキの感知、一般的なお手当ての方法等を霊授会において学びます。

初期の心身改善臼井靈氣療法學會では、発霊法は奥伝で学んでいましたが、

本会では初伝で教えます。

心身改善臼井靈氣療法學會では等級は6等から1等までありました。

しかし、臼井先生が

後に自分より優れた人が現れるかもしれない

とのことで、1等を空位に、ご自身は2等とされました。

これらより、心身改善臼井靈氣療法學會の最高等級は3等までとなっています。

本会も等級を同様に扱っています。

奥伝

3等となり、入門後10ヶ月経た者であって、初伝の内容に熟達し、

奥伝霊授を希望する者は理事会において承認の上、 4日間の奥伝霊授会を受けることによって

奥伝を霊授し「奥伝霊授書」を交付します。

奥伝は、前期・後期に分かれ、前期に二つのお印、後期に一つのお印を与えます。

神秘伝

師範格に任命されて臼井霊気療法の実践を真摯に行い、

会の発展に貢献し、熱意あって希望する者で師範の推薦がある者は、

宗家の承認の上、神秘伝を霊授します。

神秘伝は大師範のみがこれを伝授することができ、 神秘伝を霊授された者は、

師範に任命され各地方支部の運営等を行います。

———————————————

このようにできるだけ忠実に(ただし時代にそぐわないものについてはアレンジしています)

再現し、正統な伝統霊気療法を普及するつもりでいます。

詳細につきましては、10月頃にアップするホームページを参考にしてください。

———————————————

以下の講座は平成29年10月末日までです。

●病気のための臼井霊気療法の伝授

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な方法を開発する一方、

霊気療法も行っています。

スピリチュアルな西洋レイキではなく、もともとの霊気療法がおこなっていた

病気の改善に特化したものです。

臼井霊気療法学会が行っている本当の霊気療法です。

見た目はタクティールケアやタッチングケアによく似ています。

体の不調だけではなく、実際にパニック障害や不安障害、

その他の症状の改善に大きな成果を示すことがあります。

西洋レイキでは習得に何十万円もかかるようですが、

私たちは霊気療法をできるだけ広めるために、 その習得をとても安価に提供しています。

霊気療法を学びたい方は http://v-d-s.net/?page_id=17938 を参考にしてください。

———————————————

【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/