悩んでしまった時は事実だけを見よう

SNSをやっているとたまに、

勝手に足跡を残して、のぞき見するな

いったい、私に何の用があるのか

など書き込まれたり、メッセージをもらったりすることがあります。

こういったメッセージを寄こす人や、こういった考えを持つ人は、
あたかも自分の部屋やプライベートな空間を
他人がのぞき見したかのように思い込んでしまっているのでしょう。

事実は、

パソコンやスマホの画面に印がついているだけ

なのです。

その印を解釈して、

のぞかれている

私に何か用があるに違いない

つきまとわれている

などと、その人の脳内のさまざまな解釈や深読み(思考)や撮れに伴う感情や記憶が
刺激されて発生しているのでしょう。

そして、この考えを事実だと信じているからこそ、
足跡という印をつけた人に、怒りや不快を示すメッセージをわざわざ書いて寄こしたり、
場合によっては、けんかを売ってみたりするのです。

しか、これらの行動は全く意味がないどころか、不必要で役立たない行動なのです。

こういった人は、Lineの既読スルーと呼ばれるものに対しても
異常に敏感であったりします。

既読していながら、私に返事を返さないのはどういうことだ

人として礼儀がなっていない

などと道徳論まで振り回します。

パソコンやスマホの画面に「既読」という印がついているだけなのに、
その人の頭の中では、相手の行動や考え、感情を推測し、深読みし、

自分が無視された

ということがその人の中では事実となってしまうのです。
その人の中では事実だからこそ、怒りやいらだちが沸き起こるのです。

しかし、それは本当の事実ではなく、


考えていることと事実を混同してしまった結果

によるものなのです。

考えていることは、事実そのものではなく、事実に対する自分の解釈です。
もし、考えていることが事実そのものであるならば、
いろんな人がいろんなことを考えると、事実は人の人口と同じだけあることになります。

● 事実とは、他人からも観察可能な物質や出来事です。
もちろん、事実には本来、意味がなく、ただそこにあるだけなのです。

● 事実でないこと、つまり妄想や幻想は、他人から観察できず、ものとして存在しない思考や感情、
幻覚や幻聴、判断、比較、優劣などで、意味や価値観に彩られています。

Lineの既読やSNSの足跡などに関しては、
相手の考えや感情を読み取って怒りを感じているのではなく、

既読や足跡という画面に現れた印に対して
自分が解釈し、その解釈に対して怒りを感じているだけ

なのです。

事実は、

画面に印があるだけ

相手の思考や感情を直接に観察することは誰もできない

ということです。

私たちの苦しみ、しかも、不必要な苦しみのほとんどは

事実と思考を混同してしまって、
思考を事実だと思って、そしてそれに基づいて行動してしまうこと

なのです。

とても苦しむ時、その苦しみの対象をしっかりと見据えて、


事実は何か

考えて、感じていることは何か、

と、事実と妄想(思考や感情など)をしっかりと分け

自分が苦しんでいるのは、事実そのものではなく、
事実を解釈している自分の思考に苦しんでいること、

そして、そういった思考は頭の中にだけしかなく、
それに反応しないという選択をする

ということです。

既読、足跡という印がある(事実)だけなのです。

そこから先は、頭の中の自分だけの妄想や幻想であって、
決して相手の思考や感情ではないのです。

妄想や幻想を相手にしていると、苦しむどころか
不必要な行動をとって、もっと事態を悪化させてしまいます。

そんな人生は、もう嫌ですよね?

事実と思考を分離するのは、少し訓練が必要となります。
これまでやってきたことがないからです。

スキルがないものに対しては、スキルを身につける実践が必要となります。

私たちはこれらを提供します。

『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』では
何かのせいにするのではなく、これら思考との距離をどのようにしてとり、
どのようにして自分にとって役立つ行動をするのかを学びます。

どんな苦悩があっても活き活きと生きるために。

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】

http://v-d-s.net/?page_id=17945

1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

脳を一撃し、人生が変わる気づきを得ることができます。
この気づきを得ることによって、あなたの人生はリセットされ、大きく変わります。

あなたの過去、あなた自身としっかり向き合い、あなたをリセットします。
行き詰まりや苦しい状態からの脱却を目指します。

そもそも苦痛を抱える主体である私が一体何ものであるのか、
本当に何をやってゆきたいのかをあらためて考える機会となるでしょう。

このセミナーは、いったん人生をリセットして新たな人生を力強く歩むきっかけとなることは
間違いのないものとなるでしょう。

ひどく心が揺さぶられる体験をしますが、きっと大きな気づきを与えるものになります。
そして、単に「気づき」にとどまらず、あなたの生活や人生を制限し、阻んでいるものを抽出し、
それらがあったとしても、それでも活き活きと歩む方法をエクササイズで身につけます。

つまりは、なりたい自分、歩みたい人生を歩むための行動を強力に後押しするものとなっています。

【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、
サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法なども
ざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。

たとえば、

1 霊気療法の練習と体験

2 霊気療法と心理療法の統合練習

3 催眠の利用

4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー

5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放

6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方

7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【メンタルサロンの日程】

毎月、第1,第3日曜の15時半から開催します。

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。


■ 霊気療法を学びたい人は ■

【病気のための霊気療法】

http://v-d-s.net/?page_id=17938

を参考にしてください。

【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。

http://v-d-s.net/?page_id=17938

———————————————

【私たちについて】

http://v-d-s.net/

【私たちのストア】

ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

広告

人の気持ちなんて分からないと割り切れば、とても楽に生きることができます。

私たちはよく

人に気持ちになって行動しよう

人の痛みを理解しよう

その人の気持ちになってみろ

などと言われます。
そして、これらの言葉を聞くと、

ああ・・・人の気持ちや痛みが分からない自分はなんてだめなんだろう

と反省したり、自分を責めたりします。

あるいは、

あの人は、どう考え、感じているのだろう

そんなことを思って、一生懸命に人の心を知ろうとする人もいます。

ここで皆さんにお聞きしたいのですが、

人の気持ちや考えを知ることは本当に可能ですか?

ということです。

ここで「知る」とは、観察ができるか、ということです。

もし、観察できるものなら、何らかの手段を用いてできることでしょう。
もし、観察が不可能なことならば、不可能なことをやろうとしても決してできませんから、
苦しみを作り出すだけなのです。

私たちはモノや出来事は観察が可能です。
それは第三者でもできることなのです。

一方、思考や感情は体を解剖しても観察はできません。
ここにこんな思考や感情があると人に示すこともできません。

言葉で表そうとしても、正確にそれらを表現もできませんし、
受け取る側は、さらにその表現した言葉をその人なりに解釈するため
思考や感情をそのまま理解はできません。

ましてや、感情を他人がそのまま体験できることはあり得ません。

つまり、思考や感情は、

他人から観察不可能なものであって、
脳内の電気信号や化学反応から生じる現象

ということができるでしょう。

観察もできず、モノとして存在しないものなのです。

こういったものは幻想や妄想と同じなのです。

私たちが他人の妄想や幻想を見ることもできないし、体験もできないように
他人の思考や感情を見ることも知ることもできないのです。

いや、テレパシーで分かるとかというオカルト話はさておき、
現実として、私たちは知りようがないのです。

ですから、人の気持ちになってみるとか、
人の痛みが分かるとか、そのつらさを分かってみろとか、
というのは、絶対に無理なことなのです。

私の気持ちなんて分からないくせに

と言われたところで、本当に分からないのです。
分かったふりをしても、本当は分からないのです。
絶対に分かりっこないのに、分かろうとすると苦しみます。

私たちが人の思考や感情が分かった気になるのは、

私たちの経験に置き換えて
「たぶんこう考え、思っているのだろう」と自分が解釈している

だけなのです。
ですから、その解釈が当たっていることもありますし、外れていることもあるのです。

つまりは、自分の解釈をしているだけであって、決して人の思考や感情を観察しているわけではないのです。

その人でない限り、思考や感情は決して分かりません。
分からないからこそ、

本当はどう考えているのだろうか

などと、推理したり解釈したりする必要もないのです。
相手の思考や感情を見ているのではなく、自分の思考や感情を見ているだけなのです。

自分の思考や感情を見ていることを忘れて、
それを「事実」として信じてしまうと、
必要以上に苦しみをもたらしてしまいます。

あの人のあの言葉遣いや態度や雰囲気は、
私のことを嫌っているに違いない・・・
その証拠に・・・

と、「〜違いない」ということが自分の解釈、自分の思考や感情であることを忘れて、
あたかも、相手が考えて感じているかのように信じてしまう
と、
このような場合、とても苦しくなります。

そんな経験はよくあることでしょう?

こんな時は、

それは決して、相手の思考や感情ではなく、
たぶん、こう考えこう感じているな、ということが自分の解釈にしか過ぎない事実を知るだけ

でよいのです。

それは、当たりかもしれないし、外れかもしれません。
分からないのだから、仕方ありません。

どんなに考えても、悩んでも

他人の思考や感情は観察できないから分からない
分かったように見えても、それは自分の解釈にしか過ぎない
それは当たりかな、外れかな

と割り切るのです。

そうすると、他人が何を考えているのか、どう思っているのかと
悩み続ける必要はないのです。

もちろん、私たちは社会的に生きていますから、

コミュニケーションとして、人の思いや気持ちを分かったふりをする

ということはとても大切なことです。
しかし、あくまでもふりですから、それは思考や感情を観察できたというわけではありません。

このブログを読んだ後、他人の考えや感情を知ろうとして悩んでいる人を見てください。
そうすると、その人が本当に悩んでいるのは、他人の思考や感情に悩んでいるのではなく、
他人を解釈しているその人の思考や感情に自ら苦しんでいるだけであるのを発見できるでしょう。

こんなふうに苦しんで、一度しかない人生を無駄にする必要はありません。
私たちは生きている代償として、さまざまな苦しみを体験します。
死ぬこと、人と別れること、病気になること、年老いること、願いが叶わないことなどです。
絶対に逃げられない苦しみを私たちは体験しながら生きています。

逆に言うと、これら苦しみがあることこそが、私たちが生きていることでもあるのです。
生きているとこのような、誰もが経験する苦しみがあるのに、
さらに、不必要に無駄で、どうしようもない苦しみを自ら作り出す必要なんてどこにもないのです。

人の考えや思いは決して分からないものだと割り切る
その上で、コミュニケーションとして「分かったふりをする」

それだけでも、人生はかなり楽になるでしょう。

『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』では
何かのせいにするのではなく、これら思考との距離をどのようにしてとり、
どのようにして自分にとって役立つ行動をするのかを学びます。

どんな苦悩があっても活き活きと生きるために。

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】
http://v-d-s.net/?page_id=17945

1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

脳を一撃し、人生が変わる気づきを得ることができます。
この気づきを得ることによって、あなたの人生はリセットされ、大きく変わります。

あなたの過去、あなた自身としっかり向き合い、あなたをリセットします。
行き詰まりや苦しい状態からの脱却を目指します。

そもそも苦痛を抱える主体である私が一体何ものであるのか、
本当に何をやってゆきたいのかをあらためて考える機会となるでしょう。

このセミナーは、いったん人生をリセットして新たな人生を力強く歩むきっかけとなることは
間違いのないものとなるでしょう。

ひどく心が揺さぶられる体験をしますが、きっと大きな気づきを与えるものになります。
そして、単に「気づき」にとどまらず、あなたの生活や人生を制限し、阻んでいるものを抽出し、
それらがあったとしても、それでも活き活きと歩む方法をエクササイズで身につけます。

つまりは、なりたい自分、歩みたい人生を歩むための行動を強力に後押しするものとなっています。



【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、
サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296


【5月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

5月からメンタルサロンは第1,第3日曜の15時半から行うことになりました。

5/21 15時30分から


■ 霊気療法を学びたい人は ■

【病気のための霊気療法】
http://v-d-s.net/?page_id=17938

を参考にしてください。

【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】

ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

ストレスは溜まるもの? 本当のストレス解消法

ストレスが溜まって胃が痛い

ストレスが溜まって寝付きが悪い

ストレスのせいでイライラする

私たちはこんなことを疑いもせず日常的に考え、日常的に使います。

そして、胃が痛い人は胃薬を飲み、
寝付きが悪い人は睡眠薬を飲み、
イライラする人は運動や趣味や八つ当たりなどで発散します。

でも、よく考えるとおかしいですよね。

「ストレスが溜まる」から胃が痛くなったり、寝付きが悪くなったり、イライラしたりするのに、
「ストレスが溜まる」ことに手をつけずに、対症療法に徹しています。

確かに、薬を飲んだり運動をすると、一時的には胃の痛みは治まり、寝ることもでき、イライラも発散するでしょうが、
しばらくするとまた同じことを繰り返してゆきます。

一時的な症状の緩和と引き換えに、長期的に見ると同じことを繰り返してしまうのです。

仕事でも同じ状況、同じ作業をすると、同じ失敗を繰り返し、
そのたびに同じ対処をして、また同じことをする人をどう評価するでしょうか。

私たちはこういった人と同じことをやっているに過ぎないのです。

同じ失敗を繰り返して、そのレベルにとどまることをせずに、
その代わりに他のことができたらもっと可能性は広がるはずです。

そもそもストレスは「溜まる」ものなのでしょうか。

「溜まる」という言葉を使うと、ストレスが何か物質のような気がして実体があるかのように勘違いします。

ストレスにやられた、ストレスが溜まっていると主張する人はたくさんいますが、
ストレスを実際に見た人はあるのでしょうか。

ストレスというものを見た人は誰もいないでしょう。

実体がないものは「溜まりようがない」のです。
実体がないものは、実体がないのですから幻想や妄想なのです。

幻想や妄想を相手に対処なんてできません。
頭の中に現れた幻想や妄想を相手に、

それら(幻想や妄想など実体がないもの)が原因で体調を壊した

と主張しているのです。

実のところ、私たちがストレスが溜まったと主張しているのは、

モノに対する解釈によって、苦悩が強くなった

と言うことなのです。

ここで、

モノとは、現実であり、実体がある物質や出来事であって、本来意味のないもので、
人から観察可能なもののことです。

解釈とは、脳内の思考の産物であり、実体がなく、意味や価値、
比較や評価、理由づけに彩られたものであって、人からは観察不可能なものです。
つまりは、幻想や妄想と同じであって、実際には存在しないものなのです。

例えば、同じ体験(悪口を言われた、怒られた、たくさんの人の前でプレゼンをするなど)をしても
苦しむ人と苦しまない人がいます。
その体験を何回かすると、苦しむ人には心身の不調が見られ、
苦しまない人には心身の不調はありません。

よく考えると、モノ(上の例では体験)には良いも悪いも、きれいも汚いも、優劣も本来はありません。
モノがあるだけ、出来事が起きただけ、言葉が発せられただけなどです。

私たち人間がこのモノに対して勝手に解釈して意味づけているだけです。
人間のいないところでは、評価も解釈も道徳も価値観もありません。
モノがあり、出来事があるだけです。

しかも、その評価なども人によって、文化によって、宗教によって、時代によって違います。
相対的なものにしか過ぎません。
絶対的なものでもなく、宇宙の法則でも、真実でもないのです。

私たちはある状況に陥ったり、あることに出くわすと、それを解釈します。
この解釈がその人にとって苦悩を生み出すものであるならば、
その解釈自体が問題となるのです。

しかし、解釈は上に述べたように頭の中に発生する幻想や妄想の類いであって、実体がないものですから、

その正体が実体のない幻想や妄想であるならば、それに反応しなければいいだけなのです。

悲しいかな、それでも私たちは幻想や妄想にとらわれて、それを現実だと信じてしまうために、

反応しないなんてできない

と自動反応したあげく、どうして反応できないかその理由づけすら始めます。

そうすると何が起こるかと言えば、

解釈に振り回されて心身の不調を生じさせる人生を歩む決意をしている

だけなのです。

今は病気だから

今はその時でないから

いつかなんとかなる

頑張ったけれどできない

そんなこと嘘だ

おまえが間違っている

などと言ったところで、今の自分は何も変わらないことを主張しているだけなのです。


あなたを変えると、世界が変わる

というのは、私たちV.d.s.のスローガンですが、
実は、あなたを変えるという意味は、


あなたとあなたの思考の関係を変えること

なのです。

そうすると、本当に世界が変わります。
なぜなら、世界はあなたの解釈によって成り立っているからです。

決して胃薬や睡眠薬を飲んだり、発散して、長期的に見たら同じことを繰り返すのではなく、

これこそが本当のストレスの解消でしょう。

★『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』では
何かのせいにするのではなく、これら思考との距離をどのようにしてとり、
どのようにして自分にとって役立つ行動をするのかを学びます。

どんな苦悩があっても活き活きと生きるために。



【自己変革のための生まれ変わりセミナー】

http://v-d-s.net/?page_id=17945

1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

脳を一撃し、人生が変わる気づきを得ることができます。
この気づきを得ることによって、あなたの人生はリセットされ、大きく変わります。

あなたの過去、あなた自身としっかり向き合い、あなたをリセットします。
行き詰まりや苦しい状態からの脱却を目指します。

そもそも苦痛を抱える主体である私が一体何ものであるのか、
本当に何をやってゆきたいのかをあらためて考える機会となるでしょう。

このセミナーは、いったん人生をリセットして新たな人生を力強く歩むきっかけとなることは
間違いのないものとなるでしょう。

ひどく心が揺さぶられる体験をしますが、きっと大きな気づきを与えるものになります。
そして、単に「気づき」にとどまらず、あなたの生活や人生を制限し、阻んでいるものを抽出し、
それらがあったとしても、それでも活き活きと歩む方法をエクササイズで身につけます。

つまりは、なりたい自分、歩みたい人生を歩むための行動を強力に後押しするものとなっています。



【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、
サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【5月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

5月からメンタルサロンは第1,第3日曜の15時半から行うことになりました。

5/21 15時30分から

■ 霊気療法を学びたい人は ■

【病気のための霊気療法】
http://v-d-s.net/?page_id=17938

を参考にしてください。

【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

5月のメンタルサロンは催眠・瞑想・霊気療法でストレスからの解放

5月のメンタルサロンのテーマは

催眠と瞑想と霊気療法

過重なストレスから解放して、
とても気持ちいい精神状態に導きます。

人はストレスがないと、それがストレスとなります。
しかし、ストレスが強すぎると心身に不調を作り出します。

私たちには適度なストレスが必要なのです。

適度なストレスを手に入れるため、
日常生活で多く抱え込んでしまっている過度なストレスをなくしてゆきます。

びっくりするほど心地よいものです。

霊気療法も、一度受けてみると分かりますが、
精神的な疲れにとても効果があります。

今月のメンタルサロンで、ストレスを解放して
自分に向き合ってみるのもいいかもしれません。



【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【5月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

5月からメンタルサロンは第1,第3日曜の15時半から行うことになりました。

5/ 7 15時30分から
5/21 15時30分から

———————————————

【私たちについて】

http://v-d-s.net/

【私たちのストア】

ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

霊気療法のもう一つの側面

ずっと言い続けていることですが、ここでの霊気とは西洋レイキのことではありません。

西洋レイキはマスターシンボルを使ったり、チャクラやオーラというものが登場したり、
浄化とかヒーリング、遠隔でのアチューンメント、前世や高次の存在といったものがあります。

臼井甕男先生が始められた、心身改善臼井霊気療法学会の霊気は、これらの西洋レイキとは
全く違うものです。
マスターシンボルというものなんてありませんし、浄化やヒーリング、前世やチャクラ、オーラというものもありません。

もっぱら病気のお手当てを行っていました。

臼井先生は、自らの著書である『霊気療法必携』の中に記載されている公開伝授説明で

霊肉一如となって平和と享楽の生涯を完うし、傍ら他の病者を癒し、自他共に幸福を増進することが使命

と述べています。

つまり、心身の幸せのために病気のお手当てが大切であると言われているのです。
決して、悟りを得たり、超能力を得たり、前世や未来をヒーリングしたり、願望を実現したりするものではありません。

つまり、西洋レイキは、臼井霊気とは全く別物の「うすい」という名を使っているハンドヒーリングなのです。

ここでは、正統な霊気療法である臼井霊気療法について述べています。
いかにして病気のお手当てをするのか、そのことについて私たちは研究しています。

病気のお手当てをせずに、いったい何が霊気療法なのかと思います。

臼井霊気には肉体的な病気のお手当てだけではなく、もう一つの側面があります。

精神的な疾患に対してもとても効果的ということです。
霊気療法を受けてみれば分かりますが、
その最中は非常にリラックスして、安心感があり、心の疲れがとれやすいのです。

何年も不眠で苦しんでいるという人が、いびきをかいてグーグー寝てしまうこともありました。
何事につけ緊張する人も、そのまま熟睡してしまうこともしばしばでした。

このように精神的な疾患に対して、安心やリラックスを与えるというのはとても大切なことでもあります。
そして、この状態のときに暗示を与えたりすると催眠療法と同じ効果があります。
いわゆるトランス状態になっているからです。

私たちは、この霊気療法中のトランス状態を利用して心理療法も行うことがあります。
そうすると改善の効果が出やすいのです。

最近は、単に霊気療法だけではなく、トランス状態から催眠などを使用した心理療法と組み合わせることによって
より一層の効果を求めています。

もちろん、万能の方法なんてありませんから、
統合失調症やパーソナリティー障害など器質性のものや性格の偏りに起因するものはとても対処が困難です。
それ以外の不安や恐怖、ストレスに対する改善の一つの方法と捉えると選択肢が増えるのではないでしょうか。

体に触れるという行為は、以前から医療の現場でも

タッピングタッチ
タクティールケア

などとともに、緩和ケアや認知症の方に対するケアでも効果を上げています。

霊気療法という言葉を見れば怪しさ満載ですが、
そうではなく、体に触れることにより、不安やストレスを和らげ、
失われてしまった精神機能を回復させる一つの方法として捉えることもできます。

さらには、先ほどもいいましたように霊気療法によるトランス状態からの催眠を使った心理療法へ移行することもできますから、
その応用範囲は広いといえるでしょう。

■ 霊気療法を学びたい人は ■

霊気療法を学びたい人は

【病気のための霊気療法】
http://v-d-s.net/?page_id=17938

を参考にしてください。

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な方法を開発する一方、霊気療法も行っています。
スピリチュアルな西洋レイキではなく、もともとの霊気療法がおこなっていた
病気の改善に特化したものです。
臼井霊気療法学会が行っている本当の霊気療法です。

見た目はタクティールケアやタッチングケアによく似ています。

体の不調だけではなく、実際にパニック障害や不安障害、
その他の症状の改善に大きな成果を示すことがあります。

西洋レイキでは習得に何十万円もかかるようですが、
私たちは霊気療法をできるだけ広めるために、
その習得をとても安価に提供しています。

【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【4月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

 4/23 メンタルサロン 15時30分から

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】
http://v-d-s.net/?page_id=17945

1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

とても短期間で不安や恐怖を低減するセラピー

とても短期間で不安や恐怖を低減させるセラピーを公開しました。

実はもともとV.d.s.でも公開していたのですが、
メンバー同士で研究を重ねて、あらためて公開することになりました。

私たちは、不安になったり、恐怖を感じたりなど、
不快な考えや感情を持つと、

それは悪いものだ

と思い込み、


そういった不快な考えや感情がないのが幸せだ

と一方的に信じ込んでいます。

でも、自分や他人を振り返ってみても、
不快な考えや感情を失くした人を見たことはないし、
どんなに頑張っても、生きている限り繰り返し日常的にこれらを体験することから、
不快な考えや感情をなくすことはできないことが経験的に分かっています。

誰でも、生きていると不快な考えや感情を持つものなのです。
生きている代償としてこれらがある
のです。

つまり、不快な考えや感情を持つことは異常でもなんでもなくて


まさに人間として正常な状態である

ということなのです。

むしろ、不安や恐怖など不快な考えや感情がない状態こそ、
異常で有り得ないもの
であって、有り得ないものは永遠に手に入らないのです。

永遠に手に入らないものを手に入れようとすると苦しみます。
不快な考えや感情を失くした「幸せ」になろうとして、
新たな苦しみを作り出します。

私たちの人生に喜びや楽しみがあるように、
悲しみや怒りなどもあります。

自分にとって都合が悪い考えや感情だけを切り分けて、
きれいさっぱりなくすことなんてできません。

ですから、私たちの本当の苦しみは、不安や恐怖など不快な考えや感情があることではなく、

これらのためにやりたいことができないこと

本当の苦しみだといえます。

しかし、多くの人は、出来もしないのに不快な考えや感情をなくすために必死になります。
一時的には成功して、ホッとするのですが、
しばらくしたり、同じ状況になると、またまた必死に
不快な考えや感情をなくそうと無駄な努力をします。

気がつくと年齢分、同じことを繰り返しています。

振り返ると、なくそうと努力した分、やりたかったことができなくなっていたり、
さまざまな理由付けをして逃避や回避してきた分、
よけいに人生や生活がつらくなって、
歩みたかった人生を歩めなくなってしまったのではないでしょうか。

生きていると、あらかじめ苦しいことがセットされていることに気がつきます。
別れ、死、年取ること、病気になること、思いが叶わないことなどがそうです。
避けることはできませんし、避けようとしても
これらの方から勝手にやってきます。

これら人生にあらかじめセットされている苦しみは

きれいな痛み

と言います。

なぜなら、生きている代償として、人間として必ず経験するからです。

しかし、私たちは

実在しない未来や過去という妄想にのめり込み、
不安を感じたり、後悔をしたりします。

人の気持ちなんて、直接観察も出来ないし、
そもそも考えなんてその人の頭のなかで発生する実体のないものであるのに、
それを読み取ろうと、出来もしないのに苦労しています。

結局は自分の考えを見ているに過ぎないのに、
それを相手の考えや感情だと思い込んで、破滅的な行動をとることもしばしばです。
深読み、邪推、思い込み、決めつけというものです。

自分の考えに自分が苦しんでいるだけなのです。

あるいは、人は出会うと必ず別れがあるのに、
別れがない関係を維持しようとして、よけいに苦しみます。

これらの苦しみは、きれいな痛みとは別物です。
この痛みは不必要に苦しみを作り出し、生活や体や心や対人関係などに役立たない影響を与えます。

これらを

汚い痛み

といいます。

私たちが人間である以上、汚い痛みもきれいな痛み同様、避けることは出来ませんが、
きれいな痛みと違って、低減することはできます。

私たちは低減をする、と言えば、すぐに汚い痛みを忘れようとしたり、
避けようとすることを思いつきますし、実際にこういったことしかやってこなかったでしょうが、

上に述べたように、そのようにすれば、ますます苦しみます。
あるいは同じことを繰り返して、やりたいことができなくなります。

私たちV.d.s.は、この汚い痛みをやや強制的に減ずる方法を開発しました。
開発と言っても目新しいものではなく、認知行動療法で使われているエクスポージャーをもとに組み立てられています。

不快な考えや感情は避けたり、切り取ったり、忘れたりできないのです。
むしろ、完全に受容するしかないのです。

これは前回のブログで書きましたので、興味がある方はもう一度読んでみてください。

この完全受容こそが、結果的に汚い痛みを減ずることができるのです。

たったの10数分で10年来のパニック障害やさまざまな不安から解放された人も多くいます。
一方で数回のセラピーが必要な人もいましたし、
若干ながら効果がなかった人もいました。

このセラピーは、確実に効果があるものならば試してみる、という方はお断りしています。

万能な方法を求めたり、未来が確実でないと行動できないなら、
今のままを維持するしかないですから。
このように、自らの意思で有り得ないものを求め続けているからこそ、
今にとどまっているとも考えられるからです。

二進も三進もいかなくなった人で、本当にどうにか汚い痛みを減じたい人は申し込んでみたらいかがでしょうか

【催眠などを利用した超短期間で改善を目指すスーパー・ブリーフ・セラピー】

詳細は以下のページからご覧ください。
http://v-d-s.net/?page_id=19926

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】

http://v-d-s.net/?page_id=17945

【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【4月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

 4/16 メンタルサロン 15時30分から
 4/23 メンタルサロン 15時30分から
———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

不必要な苦しみに溺れる人生から抜け出す方法

私たちは不安や恐怖、不快な思考や感情を持つと
これらと戦ったり、手懐けようとコントロールしようとしたり、
逃げ出したりします。

実際に、自分の外の世界、つまり現実世界に危険なもの、壊れたものがあれば、
戦ったり、修理したり、除去したり、危険でないものに置き換えたり、
場合によってはそれから逃げ出したりします。

そして、それは成功します。

当然のことながら、外の世界のものに対するこれらの対策を、
私たちは心の中の問題にも当てはめようとします。

不安や恐怖や不快な思考・感情を持てば、なくそうとしたり、
別な「気持ちいいもの」に置き換えようとしたり、
戦ったり、忘れようとしたり、いろんな理由付けで逃げ出したりします。

だからこそ、同じ状況に陥ると同じ対策を講じ続けるのです。

しかし、これらのやり方は外の世界では有効でも、
心の中の問題に大してはほとんど役立たない
のです。

経験的にみても、記憶から嫌なものだけを忘れた人はいないし、
ポジティブに考えてもすぐにそれに見合うネガティブなものに襲われてきたことでしょう。
思考や感情の一部だけを勝手に「悪いもの」と評価してそれだけを都合よく取り出したり、
置き換えたり、なかったことにしたりすることはできなかったはずです。

ある状況である失敗をした時、こんなことにならないよう反省するのに、
その失敗と反省をずっと続けているようなものです。

なぜそうなるのかというと、同じやり方しか知らないからです。
あるいは、違うやり方にはリスクがあると信じ込んで違うやり方を避けるからです。

当然、違うやり方を避け続けると同じことしかできなくなります。
しかし、私たちは不思議なもので、同じやり方をやり続けて違う結果を期待するのです。

そうするとますます同じことを繰り返すのです。

たとえば、泳げない人が溺れると、ジタバタしてもがきます。
もがくことでさらに溺れ、溺れることによってパニックになり、もっとジタバタするのです。

本当のことは、ジタバタせず、力を抜いて何もしないことです。
そうすると体は水に浮かび、溺れることはなくなるのです。

しかし、ジタバタしている人には
力を抜いて何もしないことこそが恐怖であり、溺れると信じているのです。

だからこそ、

ジタバタするな、力を抜いて、ありのままに今の状態を受け入れよ
そうすると、不必要な不安や恐怖、パニックはなくなる

と言っても、ジタバタしながら

私にはそんなことできない
不安で怖いから仕方ない

と言いながら溺れることを選択をするのです。
あるいは、誰かがきて救い出してくれるまで苦しみながらジタバタするのです。

かりに誰かが救い出してくれても、人生には苦しいことがたくさんありますし、
放っておいても勝手に苦しみがやってきますから、そのたびにまたすぐ溺れるのです。

そして…それを繰り返すのです。

私たちは誰でも苦しみに溺れます。
別れること、病気になること、願いが叶わないこと、年取ること、死ぬことなど、
人生で溺れ苦しむ要素はたくさんあり、避けることはできません。

溺れた時、ジタバタせず、もがいて不必要な苦しみに時間をとられず、
悠々と泳いで岸にたどり着けば、きっと人生の幅は広がります。

溺れて苦しんでいる間は、自分がやりたいことはできないですし、
溺れないよう細心の注意を払って生きてゆくならば、人生の幅はせまくなり、硬直化してよけいに苦しみを生みます。

私たちの大半は、自分を非力で無力を信じることによって溺れ続けることを選択します。
泳ぐ方法を教えても、そもそも自分にはできる気がしないと拒否したり、少しやってみてできないと信じたり、
人は誰でも何度も必ず溺れる状況に陥るのに、非現実的に溺れることを避けることを考えて生きようとしたりします。

これは逆に不必要な大きな苦しみを生みます。

溺れながら不安や恐怖、パニックを味わいながら一度しかない人生を浪費するのはもったいない気がします。
私たちは必ず苦しみに出会うのですから、溺れること以外の対策、つまり、泳ぐことを学びましょう。

どんな不安や恐怖、パニックに陥ったとしても、

それらを全て受け入れて肯定し
それらは頭の中の出来事であると理解し
それらに反応せず
別な行動をすること

ができるのです。

これが、ジタバタしてもがかずに「泳ぐ」ことなのです。

私たちは「泳ぐ」方法を教え、その練習をします。
決して、もがいて苦しみながら助かる練習なんてしません。

人生で何度も何度も出会う苦しみに対して、
たとえ練習してでも泳ぐことができたなら、人生や生活は一変するでしょう。

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】
http://v-d-s.net/?page_id=17945


1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

脳を一撃し、人生が変わる気づきを得ることができます。
この気づきを得ることによって、あなたの人生はリセットされ、大きく変わります。

あなたの過去、あなた自身としっかり向き合い、あなたをリセットします。
行き詰まりや苦しい状態からの脱却を目指します。

そもそも苦痛を抱える主体である私が一体何ものであるのか、
本当に何をやってゆきたいのかをあらためて考える機会となるでしょう。

このセミナーは、いったん人生をリセットして新たな人生を力強く歩むきっかけとなることは間違いのないものとなるでしょう。

ひどく心が揺さぶられる体験をしますが、きっと大きな気づきを与えるものになります。
そして、単に「気づき」にとどまらず、あなたの生活や人生を制限し、阻んでいるものを抽出し、
それらがあったとしても、それでも活き活きと歩む方法をエクササイズで身につけます。

つまりは、なりたい自分、歩みたい人生を歩むための行動を強力に後押しするものとなっています。



【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話

など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【4月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

 4/ 2 メンタルサロン 15時30分から
 4/16 メンタルサロン 15時30分から
 4/23 メンタルサロン 15時30分から



【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/