父親の癌

FavoriteLoadingお気に入りに登録する

私の父は今年82歳です。

昨年に大腸癌が見つかって手術をしてましたが、今年の8月には転移が肺に見つかり肺の一部切除をしました。

現在は抗がん剤治療をしています。

82歳には手術や抗がん剤はかなり堪えるようで、投薬を受けて何週間かは寝たきりになってしまいます。

寿命と言えばそれでおしまいですが、私の父はかけがいのない肉親です。

出来るだけ楽になるように、出来るだけよくなるようにと思って貴所を訪ねました。

先生は「きちんと医学的な治療は受けてくださいね」と言い、父を励ましてくれました。

先生の手が触れると父はとても暖かくて、落ち着くと言って寝てしまいました。

霊気が効果あるのかどうか私にはわからないですが、父がとても安心して、

あまり苦しい思いもせず夜もしっかり寝て、食事も食べることが出来るようになってきたので私もとても気が楽です。

父が貴所に行きたいという限りお世話になりたいと思います。

このままよくなってくれますように

 

(大阪市 匿名 男性)

広告
2015年10月19日