ブログ

サイト管理人のブログです。
※ スマートフォンによっては表示されない場合がありますが、サイドメニューの「最近の投稿」、もしくは画面上からフル表示やPC表示を選択いただくと表示されます。
Share

ブログ一覧

臼井霊気療法一日講習会の再開

昨年11月に臼井霊気療法の1日講習をやめてから、

遠方にいるため、学びたくても学ぶことができない

との問い合わせがたくさんありました。

そこで、一定の条件のもとに臼井霊気療法一日講習を再開することにしました。

■オリジナルの臼井霊気療法を1日で学ぶ

内容 病気のための臼井霊気療法(初伝・奥伝前期・奥伝後期)
条件 他の霊気(レイキ)団体でマスターレベルまで習得した方
日程 日程調整をいたします(土日祝を原則とします)
場所 新大阪(ホームページ http://v-d-s.net/ 参照)

・会員期間中は霊授会に参加することができます。
・他の霊気療法と混同することはできません。(純粋な臼井霊気の保護のためです)
・心身改善臼井靈氣療法の名称で営業することはできません。(臼井先生の教えの通りです)
・霊授証には「一日講習により」という文言が入ります。

料金等はホームページ http://v-d-s.net/ 参照のこと。

■本当の霊気療法は西洋レイキとは全く違うものです

私たちが目にする霊気療法は、ほとんどが西洋レイキです。
西洋レイキには、オーラとかチャクラとか高次の存在との遭遇とか
マスターシンボルとかアチューンメントとかヒーリングとかがあり、
原点の臼井霊気療法からかけ離れたスピリチュアルなものとなっています。

このようなものは霊気療法とは別物のハンドヒーリングです。

霊気療法の開発者である臼井甕男先生は、霊気を病人のお手当てに使っていました。
本当の霊気療法とは、病気に対するお手当てなのです。
これこそが臼井霊気療法というものです。

私たちは心身改善臼井靈氣療法學會(設立者臼井甕男)から直接に派生した
正統な臼井霊気療法を伝え、実践する団体です。
そして、より原点に近い純粋な臼井霊氣療法の研究とその普及を目指している団体です。

私たちの団体については

「心身改善臼井靈氣療法研究會とは」

http://v-d-s.net/?page_id=22719

http://v-d-s.net/?page_id=22713

をご覧下さい。

■研究会での無料体験

現在、毎月第3日曜日13時から新大阪の事務所で研究会を行っています。
非会員でも14時からは参加費用3000円で霊気療法を体験することが可能ですので、
ぜひ参加して、原点の臼井霊気療法を体験してください。
そのリラックス効果だけでも驚くと思います。

なお、心身に不調がある人(治療中の人に限る)で私たちの霊気療法の研究に協力してもらえる方がいましたら
毎回の研究会で1〜2人の方に無料でお手当てをすることにしています。

体験に参加希望の方、心身に不調があり無料でお手当てを希望する方は

info@v-d-s.net

に連絡してください。

本当の霊気療法 ー 体験希望者募集

私たちが目にする霊気療法は、ほとんどが西洋レイキです。
西洋レイキには、オーラとかチャクラとか高次の存在との遭遇とか
マスターシンボルとかアチューンメントとかヒーリングとかがあり、
原点の臼井霊気療法からかけ離れたスピリチュアルなものとなっています。

このようなものは臼井霊気療法とは別物のハンドヒーリングです。

霊気療法の開発者である臼井甕男先生は、霊気を病人のお手当てに使っていました。
本当の霊気療法とは、病気に対するお手当てなのです。
これこそが臼井霊気療法というものです。

私たちは心身改善臼井靈氣療法學會(設立者 臼井甕男)から直接に派生した
正統な臼井霊気療法を伝え、実践する団体です。
そして、より原点に近い純粋な臼井霊氣療法の研究とその普及を目指している団体です。

私たちの団体については

「心身改善臼井靈氣療法研究會とは」

http://v-d-s.net/?page_id=22719

http://v-d-s.net/?page_id=22713

をご覧下さい。

現在、毎月第3日曜日13時から新大阪の事務所で研究会を行っています。
非会員でも14時からは参加費用3000円で霊気療法を体験することが可能ですので、
ぜひ参加して、原点の臼井霊気療法を体験してください。
そのリラックス効果だけでも驚くと思います。

なお、心身に不調がある人で私たちの霊気療法の研究に協力してもらえる方がいましたら
毎回の研究会で1〜2人の方に無料でお手当てをすることにしています。

体験に参加希望の方、心身に不調があり無料でお手当てを希望する方は

info@v-d-s.net

に連絡してください。

モノがあって、モノが動いているだけ

私たちは悩み苦しみ、その原因を追及して人や自分、社会を責めてしまうことがよくあります。

こんな辛い気持ち、悲しい気持ちなんてなくなってしまえ!

よくそう思います。

しかし、辛いものや悲しいもの、苦しいものがなくなってしまうことは絶対にありません。
これらは誰もの人生に付きものなのですから。

これらは望まなくてもある日、ひょいとやってきます。
絶対に避けることができません。

さらに苦しみ深い人は、

人生によいことだけ、自分が嬉しいことだけがあって欲しい
自分は毎日ベストであり、ハッピー

という妄想を持ちます。

いくらそう思っても、現実には苦しみや悲しみがやってきます。
現実を無視した思いは、妄想といわれるものなのです。

辛いこと、悲しいこと、苦しいことをなくした人を誰も見たことはないでしょう?
あり得ないことを望むと、今度はその苦しみなどの原因を突き止めようとします。

自分、社会、他人、運命、家族・・・

そこに原因を見つけ出すと、それらと戦い、あるいは逃げ出してこれ以上苦しまないでおこうと思います。

しかし、どんなことをしても苦しみなどは影のようにつきまといます。
苦しみを人生から取り払うことは絶対にできません。

とても苦しんでいる時、
その苦しみが生々しさを持ってどうしようもない時、
周りを見渡してみましょう。

私たちの生々しい苦しみとは関係なく、世界があることが分かります。
私たちが苦しむ前と、苦しんでいるとき、苦しんだ後も、
私たちを取り囲む現実は何も変わっていません。

モノがあり、モノが動いているだけ

です。

モノやモノの動きに、私たちが解釈を与えて、意味づけをします。

好き・嫌い、正しい・間違い、大きい・小さい、快・不快・・・

この解釈に伴って、感情が湧き出てきます。
どういう解釈をして意味づけをするのかは、その人の脳が自動的に決めてしまいます。
いったんそうなると、

本来意味のないモノや、モノの動きに意味があるように

思います。

それを事実だと信じ込むと、苦しさに生々しさが付け加わります。
生々しいから、現実のように思うのです。

しかし、どんな生々しい苦しみであったとしても、意味づけというサングラスの色を通して、
本来無色透明のモノやモノの動きを見ているだけなのです。

私たちは、サングラスを通してモノを見ていることすら忘れて、
あたかも、世界が自分のサングラスの色であると信じてしまっています。
だから、他人も自分が見ている色と同じ色に違いない、そう信じています。

実は、苦しみなどは、モノやモノの動きから生まれるのではなく、
そのサングラスから生まれるのです。
だから、いくらモノやモノの動きを避けても、
サングラスをかけて、世界がその色であると信じている限り、
苦しみなどは生々しく襲ってきます。

もし、苦しみなどが外の世界に存在するモノではなく、
自分の思考から生まれるモノであると知るなら、
そして、その思考は脳が自動的に創り出すモノで、
現実そのものを反映しているモノでないと知るなら、
現実は、モノがあって、モノが動いているにしか過ぎないと言うことを知るなら、

これまで感じていた苦しみの生々しさは色あせてゆくことでしょう。

サングラスをかけていることを知り、
サングラスを外してみると、

モノがあり、モノが動いているだけ

を知ることでしょう。

私たち人間は、生きている限りサングラスを取って生活をすることはできません。
思考を捨てて生きることはできないからです。

それでも、思考が現実ではないこと、思考の内容が万人共通のものでないことを知ると、
人生で避けられない苦しみから、必要以上の生々しさを削ぐことができます。

これまでは、その生々しさに圧倒され、逃げだし、戦い、あるいはフリーズしてきました。
そうすることによって、自分や人を傷つけたり、役に立たない行動をしてきました。

しかし、その生々しさは自分の脳が創り出しているものに過ぎない、と分かるとき、
私たちの行動は、役立つものとなるでしょう。

苦しみなどは避けられないものですから、

避けられないものをありのまま受け入れ、
苦しみが不必要なものを省き、
そして、苦しみがあっても、そのまま人生を通過できる

ようになります。

苦しみなどで人生の歩みが停滞することもなく、
人や自分を責めて傷つけることもなくなるのです。

妄想の世界は、激しく、彩り豊かで、感情が渦巻いて、
常に何かの責任を追及し、ありありとしています。
妄想は自分が創り出しています。

現実の世界は、

モノがあって、モノが動いている
ただ、それだけ

なのです。
これらモノやモノの動きは私たちの思考とは関係なくそこにあるのです。

それが分かると、どんな苦しみがあっても、
そこからは自由となることができるのです。

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】

http://v-d-s.net/?page_id=17945

1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

本当の霊気療法

11月から私たちは

心身改善臼井靈氣療法研究會

を設立しました。

霊気療法の開発者である臼井甕男先生は、霊気を病人の治療に使っていました。
これを臼井霊気療法といいます。

そして、私たちは心身改善臼井靈氣療法學會(設立者 臼井甕男)から直接に派生した
正統な臼井霊気療法を伝え実践する団体です。

私たちの団体については

「心身改善臼井靈氣療法研究會とは」

http://v-d-s.net/?page_id=22719

http://v-d-s.net/?page_id=22713

をご覧下さい。

霊気療法実践者は、西洋レイキも含めると世界で500万人から800万人いるとも言われています。
現在、このうち95%以上が西洋レイキです。

この西洋レイキは、日本発祥の伝統霊気(臼井霊気療法やそこから派生して海外に持ち出されなかった霊気療法)が
海外に持ち出された際、
チャクラやオーラ、波動、高次の自我との接触や第4シンボルなどを唱えるようになり、
もともとの伝統霊気にはなかったスピリチュアルが混在して、
似ても似つかないものになってしまいました。

このように西洋人好みに作り替えられた西洋レイキは
瞬く間に全世界に広まりました。
世界に広まったレイキは、スピリチュアルな西洋レイキとして日本に逆輸入されました。

西洋レイキは、伝統霊気が行っている病気の治療より、地球とのつながりや
チャクラ・オーラの調整などの浄化、ヒーリングなどスピリチュアルに重きを置いています。

伝統霊気には、チャクラやオーラといった概念はありませんでしたし、
地球とのつながりなどスピリチュアルなものはありませんでした。
ただひたすらに病気の治療をしていました。

霊気療法でのお手当ては、リラックスする効果がありますので、
その効果が心身に大きな影響を与えることは間違いないと思われます。

手を当てる行為は、看護や認知症のケアの場でも導入されています。
たとえばタクティールケアやタッチングケアと呼ばれるものです。
そして一定の効果を生んでいるのも事実です。

私たちの伝統的な霊気は、西洋レイキのように単に手を当てるのみならず、
打手、撫手、押手なども利用します。
臼井先生が行っていた霊気療法もこのような手の使い方をしていました。

見た目はタクティールケアやタッチングケアによく似ています。

また、呼気法や凝視法も併用しています。
これも臼井先生の時代に行われていた霊気療法なのです。

この霊気療法は、肉体的な不調だけではなく、精神的な不調を改善するお手伝いをします。
実際にパニック障害や不安障害、その他の症状の改善に大きな成果を示すことがあるとも言われています。

臼井霊気療法とは、一般に誤解されている「悟りを得るため」「安心立命」ではなく、

霊肉一如となって平和と享楽の生涯を完うし、
傍ら他の病者を癒し、自他共に幸福を増進することが使命

と、『公開傳授説明書』で、臼井先生が自ら述べておられます。

私たちもその原点に返り、
病気の改善のサポート(「お手当て」と言います。治療行為は医師しかできないため)に特化しています。

私たちはこの霊気療法をベースとして、 単なる癒しではなく各個別の症状の改善を強力にサポートします。

特徴と効果

・癒やしやヒーリングといった西洋レイキではなく、病気改善のためのオリジナルな臼井霊気療法です。
・単に手を置くだけではなく、臼井霊気療法の手法(凝視法、呼気法、打手、撫手、押手などの方法)を使用します。
・肉体的ダメージだけではなく、うつなど精神疾患に対しても効果が期待できます。
・副作用は全くありません。

体験する

霊授会で行われている研究会に出席することによって
正統な臼井霊気療法を体験することができます。

詳細は http://v-d-s.net/?page_id=22713 から確認して下さい。

 

学ぶ

入会してしっかりと臼井霊気療法を学ぶことができます。
カリキュラムと技法は可能な限り初期の心身改善臼井靈氣療法學會を再現しています。

ただし、西洋レイキと違って以下の入会制限があります。

初期の心身改善臼井靈氣療法學會では以下の二つを禁止事項に挙げていました。
本会もそれと同じくしています。

入会にあたっては、以下の禁止事項を厳守することに同意していただきます。

1.秘密の厳守

初期の心身改善臼井靈氣療法學會の入門願いには以下のようなことに同意する必要がありました。

總テノ秘法ハ第三者ニ漏シ申間敷候

本会でもこれと同じく、学ぶすべてのことは第三者に漏えいすることなく、秘密を厳守してください。

2.営利目的の禁止

上に挙げた入門願いには以下のようなことにも同意する必要がありました。

猥リニ營利ヲ目的トセズ人類病災救濟ヲ第一義ト致シ候ニ付キ
入門御許可ヲ下サレ度

私たちの目的は病気に対するお手当てであって、決して個人がサロンを経営して商売をすることではないのです。
西洋レイキのように習得後は独立してサロンを経営して儲ける、といったお金儲けの手段ではないのです。
したがって、本会でも個人が本会の名前を使用して営利目的でお手当てをすることを原則禁止としています。

会員個人が本会の名を使用して有料でお手当てを行う場合は、あらかじめ理事会の許可を必要とし、
その場合でも1回のお手当て料は本会が規定する額を上限とします。

それとともに次のことも禁止します。

3.他の霊気療法との混同

本会の臼井霊気療法は純粋なものであるため、
お手当ての際は他の霊気療法やスピリチュアルなヒーリングなどと
混同して行わないこと。
ただし、本会が認めているタクティールケア、タッピングタッチ、あんま等と併用することはできます。

真面目に正統な霊気療法を学びたい方をお待ちしております。

———————————————

【私たちについて】

http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

11月から初期の臼井霊気療法を忠実に再現する研究会を立ち上げます

1日で正統な伝統霊気療法を伝授する講座は

本年10月末日をもって終了 します。

これまで多くの人に西洋レイキのようなスピリチュアルでない

病気の改善に特化した臼井霊気を伝授してきました。

お霊気は霊授を受け、やり方をマスターすれば、あとはご自身の実践でお手当ては上達するため

そのエッセンスを1日で教えてきました。

一方、私たち自身、純粋な臼井霊気療法を研究し、

初期の心身改善臼井靈氣療法學會の内容を再現したい思いがありました。

そして、原点の臼井霊気療法に立ち返るために、

さまざまな資料や証言をもとに初期の臼井霊気療法を再現することにしました。

11月からはカリキュラムを一新して、 当時の等級制度を導入したり

、奥伝の講座を再現したり、霊授会を開催します。

そのため、10月いっぱいで霊気療法の1日講習会は終了いたします。

詳細は近日中にアップするホームページを参考にしてください。

ちなみに、本当の霊気療法がどのようなものかは

ここで発売しているテキストをご覧になれば 直ちに分かります。

http://v-d-s.net/?page_id=17938

このテキストでは、病気の改善をどのようにしてサポートするのかを 詳細に紹介しています。

———————————————

★平成29年11月からのカリキュラムについて

皆さんもご存知の通り、心身改善臼井靈氣療法學會は

大正11年に臼井甕男先生が始められた霊気療法の団体であります。

大正15年に臼井先生が亡くなられた後、 2代目会長牛田海軍少将のもとで発展しました。

心身改善臼井靈氣療法學會は戦災に遭い 多くの資料が焼失してしまった結果、

その伝統は「口伝」という形で 戦後70年以上も伝承されてきました。

「口伝」が変化することなく伝承されることはほとんどなく、

特にカリスマ的な人物が会長になると、 その会長の個人の考え方や経験が

「口伝」に取り込まれてしまいます。

長年このようなことを続けていると、もともとの形が失われ、

気がついたときには原形をとどめていないこともしばしばです。

恐ろしいことは、検証する資料がないために 「口伝」が正しいものかどうかが

分からなくなることなのです。

私たちが収集した古い資料(昭和初期の公開傳授説明書や臼井甕男先生の実弟(臼井邦慈)から

直接霊授を受けた人の証言等)から、少しずつ初期の心身改善臼井靈氣療法學會の

行っていたことが分かってきました。

これらの証拠と現在の心身改善臼井靈氣療法學會が行っていることや

お印、お手当ての方法などを比較すると多くの点で異なっていることが分かりました。

そこで、可能な限り原点の臼井霊気療法に近いものを再現しようと

立ち上げたのが本研究会なのです。

本研究会は心身改善臼井靈氣療法學會よりも 純粋な臼井霊氣療法の研究と

その普及を目指している団体です。

———————————————

●本研究会の目的

本研究会の目的は、臼井先生自らが『公開傳授説明書』に書かれてあるとおり


霊肉一如となって平和と享楽の生涯を完うし、

傍ら他の病者を癒し、自他共に幸福を増進することが使命

を実現するために純粋な臼井霊気療法を普及することです。

———————————————

●仕組み

本研究会は初期の心身改善臼井靈氣療法學會の組織を参考としています。

臼井霊気療法の習熟度によって3つの段階があります。

初伝

入門時は等級を6等とし、霊授会に参加するごとに1等昇級し3等までを初伝としています。

3等になった時点で「初伝霊授書」を交付します。

初伝は発霊法、ヒビキの感知、一般的なお手当ての方法等を霊授会において学びます。

初期の心身改善臼井靈氣療法學會では、発霊法は奥伝で学んでいましたが、

本会では初伝で教えます。

心身改善臼井靈氣療法學會では等級は6等から1等までありました。

しかし、臼井先生が

後に自分より優れた人が現れるかもしれない

とのことで、1等を空位に、ご自身は2等とされました。

これらより、心身改善臼井靈氣療法學會の最高等級は3等までとなっています。

本会も等級を同様に扱っています。

奥伝

3等となり、入門後10ヶ月経た者であって、初伝の内容に熟達し、

奥伝霊授を希望する者は理事会において承認の上、 4日間の奥伝霊授会を受けることによって

奥伝を霊授し「奥伝霊授書」を交付します。

奥伝は、前期・後期に分かれ、前期に二つのお印、後期に一つのお印を与えます。

神秘伝

師範格に任命されて臼井霊気療法の実践を真摯に行い、

会の発展に貢献し、熱意あって希望する者で師範の推薦がある者は、

宗家の承認の上、神秘伝を霊授します。

神秘伝は大師範のみがこれを伝授することができ、 神秘伝を霊授された者は、

師範に任命され各地方支部の運営等を行います。

———————————————

このようにできるだけ忠実に(ただし時代にそぐわないものについてはアレンジしています)

再現し、正統な伝統霊気療法を普及するつもりでいます。

詳細につきましては、10月頃にアップするホームページを参考にしてください。

———————————————

以下の講座は平成29年10月末日までです。

●病気のための臼井霊気療法の伝授

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な方法を開発する一方、

霊気療法も行っています。

スピリチュアルな西洋レイキではなく、もともとの霊気療法がおこなっていた

病気の改善に特化したものです。

臼井霊気療法学会が行っている本当の霊気療法です。

見た目はタクティールケアやタッチングケアによく似ています。

体の不調だけではなく、実際にパニック障害や不安障害、

その他の症状の改善に大きな成果を示すことがあります。

西洋レイキでは習得に何十万円もかかるようですが、

私たちは霊気療法をできるだけ広めるために、 その習得をとても安価に提供しています。

霊気療法を学びたい方は http://v-d-s.net/?page_id=17938 を参考にしてください。

———————————————

【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。
http://v-d-s.net/?page_id=17938

———————————————

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/